--.--.--     カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.09.26     カテゴリ:  宮古の風景 

   滝発見!

時間があったので苔の谷へ探検に。
前回来た時より草木も枯れてきている様子で、未確認だった滝の姿も確認することができました!
今回は川からではなく、道路から急斜面を降りていくルート。
でも、草や木の葉で覆われていた頃には気づかなかった”道”らしき跡がありました。
きっと、釣り人が降りていった”獣道”ならぬ”釣り人道”なのでしょう。
降りてみると、やっぱりというか、かなりの高さがありました。
目測で7~8mはあるでしょうか。
何段かに分かれて落ちている滝ですが、それでも十分迫力のある立派な滝でした。

滝全景
resize0204.jpg
アップで
resize0203.jpg
D300+AF-S VR 18-200mm

今度は紅葉の時期に行ってみたいと思います。








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
おら~釣りっこも趣味のひとつで
過去に長沢にもそうとう通ったつもりですが
ここはその辺すか?

っということと、もうひとつ質問!
URLをみると、宮古でご商売をされているかなって
思って.......

そうすると何度か会っているのかなって
思えんすた~!
長沢をず~っと行くと、北川目と南川目の分かれ道がありますよね。
そこを、北川目方面に200mぐらい入っていくと右に未舗装の山に登っていく細い道路があります。
そこを100mぐらい入った所でしょうか。
夏に初めて行ったとき、辺り一面苔だらけだったので、勝手に”苔の谷”と命名しました^^;

URLは読んだまんまです^^;
公平さんも何かご商売を?

 遂に発見ですね。
立派な滝壺もあるし三段になっているようだし、見ごたえがあります。
 名前をつけないといけませんね。
大和の滝、でもないし、何か良い名前を考えましょう。
今度、マスターもお供したいものです。
よく見ると四段のようです。ますます気に入りましたね。
我が輩は滝である。名前はまだない・・。
って感じなのでしょうか。
でも、地元の人に聞けば何かしら名前はありそうですよね。
次回はマスターも是非!

いいところ見つけましたね!
危険なく行けそうですが、私でも大丈夫そうな気がして、是非行ってみたくなりました!
もしかしたら、市内から一番近い滝かもしれませんね。
誰でも気軽に行ける滝ではありませんが、男だったら簡単に行けると思います。
メタボな私でも行けたので(笑)
行くときは偏光フィルターと三脚をお忘れなく!




プロフィール

かほパパ

Author:かほパパ
写歴7年。
地元の風景を中心に撮影しています。

リンクフリー。

ブログランキング

↑クリックお願いします
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
現在の閲覧者数:


月別アーカイブ
ショッピング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。