--.--.--     カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.10.19     カテゴリ:  岩手の風景 

   紅葉撮影へ

八幡平から田沢湖へ紅葉の撮影に行ってきました。

最初は松川の玄武岩から
resize_0531.jpg

松川温泉に行く途中の喫茶店脇の沼。
朝日に輝いてとても綺麗でした。
resize_0532.jpg

樹海ラインの見頃は終わった感じだったので写真はなし。
頂上付近から秋田方面を。
resize_0533.jpg

五十曲とかいう辺りから、色づきがよくなってきました。
resize_0534.jpg

デジタルでは御法度的な絞り値F32で撮影。
PLフィルターと減感でなんとかシャッタースピード1秒に。
resize_0535.jpg

これも上と同じ設定で。
resize_0537.jpg
D700+TAMRON SP AF28-75mm F2.8 XR Di

次回は玉川ダムとその周辺の紅葉を!








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
いや、とても綺麗で感動です。
今まで色々な所で紅葉みましたが、カメラはじめたばかりでも、その凄さが良く分かりました・・・
特に沼の写真が。
F32まで絞った事がないのですが、やはり違うのでしょうか?
ありがとうございます。
水面に映る紅葉が撮りたかったので、今回は目的が達成されてうれしいです。
八幡平とか八甲田にはもっと沼があるらしいので、来年は下調べをして撮りに行きたいですね。

デジタルだとF10前後が限界なそうで、それ以上絞ると解像感がなくなり像が甘くなってしまいます。
しかし今回は、解像度よりもスローシャッターで水の流れを表現したかったので、このレンズの最小絞り値F32で撮影しました。
NDフィルターを持って行けばこんなに絞らなくてもよかったのですけどね^^;
是非、来年もお願い致します!

私は広角域にした時F10~11辺りにしますが
それ以上変化させても、何が違うのか感じ取る事が
できません・・・・
NDフィルターですね。
光量を落とす?スローだからですね。勉強になります。
4枚目の写真もF32で撮ったのですが、
実はもう一枚同じカットでF9で撮った写真もあります。
F32で撮った写真は、手前の石から奥の木々までピントが合っているように見えますが、
F9で撮った写真は手前の石が多少ボケています。
F32撮った写真は、木の葉のエッジがぼやけてしまっていて、
F9で撮った写真は木の葉がキリリと写っています。
今回はシャッタースピードを落とすためにF32まで絞ったのですが、
通常ならここまで絞る必要はないですね。
広角は、ともともと被写界深度が深いので、絞りの違いがわかりずらいのだと思います。
焦点距離と絞りによる被写界深度の関係を覚えればいいのですが、私はまだ覚えていません・・。
ていうか、いつも感で撮ってます^^;




プロフィール

かほパパ

Author:かほパパ
写歴7年。
地元の風景を中心に撮影しています。

リンクフリー。

ブログランキング

↑クリックお願いします
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
現在の閲覧者数:


月別アーカイブ
ショッピング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。