--.--.--     カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.06.30     カテゴリ:  浄土ヶ浜 

   浄土ヶ浜に行ってみた

瓦礫は撤去されていましたが、遊歩道は落石の危険などで通行できない箇所があります。
遠回りになるけど車道を歩いていけば奥浄土ヶ浜までたどり着けます。

津波の影響で所々枯れてる木々が。
resize_1187.jpg

resize_1189.jpg

枯れた木々の間から、ニッコウキスゲが浄土ヶ浜を元気づけるかのように咲いていました。
resize_1188.jpg

枯れ木の茶色が緑色に戻ることを願うばかりです。
resize_1190.jpg

津波で露わになった地層。
画像中央の黒い層に大きめの石が密集していますね。
この時代にここで何かが起きた証なのでしょうか。
黒い土が何なのか気になるところです。
resize_1191.jpg








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
浄土ヶ浜は震災後は行ってないですね~

海開きもするという情報は聞いてました!

また活気でればいいですね~早く

しかし、この黒い土と石は何ですかね~?
マチャさんへ

海開きの前にダイバーが潜って瓦礫とかの調査をするみたいです。
無事に海開きできるといいですね。
夏の海水浴客のいる浄土ヶ浜の風景も好きだな~。

画像の一番上がコンクリなので、黒い土はそんな昔ではないですよね。
地質学者ならすぐ分かるもんなんですかね~。
ご無沙汰しております。
ここ数日宮古に通っています。

向町の店のところで声をかけようかどうか迷っておりました。

先日、私も浄土ヶ浜へ行ったときにこの断層を見てきました。
マリンハウスのあぶらっこさんによると大昔
ここに塩田があったということを
人伝に聞きました。

今日も宮古に行きます。(^^)/
公平2さんへ

うちも塩田があったのは聞いたことあります。
元祖宮古の塩ですね。
今の宮古の塩はおにぎり専用で使ってます。

そういえば公平2さんの部署が変わったというのを
人伝に聞きました。
時間があればどうぞお立ち寄りくださいね~^^




プロフィール

かほパパ

Author:かほパパ
写歴7年。
地元の風景を中心に撮影しています。

リンクフリー。

ブログランキング

↑クリックお願いします
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
現在の閲覧者数:


月別アーカイブ
ショッピング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。