--.--.--     カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.09.25     カテゴリ:  カメラ機材 

   テスト撮影

まずはNikkor Q・C Auto 135mm F2.8から。

古くてもさすが単焦点!シャキッと切れのある画が撮れます。
レンズ構成が4群4枚と、シンプルなのでこれがヌケの良さにつながってるのかも。
周辺画質も文句なしです!
ちなみに、このレンズの発売日は1974年3月だとか。

resize_1478.jpg

resize_1479.jpg

resize_1477.jpg

resize_1476.jpg

続きは→Continueを
続いて、Zoom NIKKOR Auto 43~86mm F3.5。

逆光にはすこぶる弱いですが、でもこの味のあるゴーストが魅力でもあります。
絞り開放では、ふんわりと柔らかい描写で、周辺減光も多め。
しかし、F8まで絞るとシャープな画が得られます。
残念なことに、このレンズは若干左側に片ボケの傾向が見られました。
3000円のレンズでここまで写れば文句ないというか、開放のユルさと周辺減光が魅力的な一本です。

resize_1475.jpg

resize_1474.jpg

resize_1473.jpg

resize_1472.jpg








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
一眼はレンズの発掘という面白さもあるんですね。
私も広角レンズをフレッツ光への同時契約で・・・。^^♪
あ、あと先日娘とお散歩カメラをしていたら自宅下の川原でヤマセミを目撃しました。
残念ながら、写せませんでした。(涙)
ニコンFマウントの良さは昔のレンズも使えるところですね。
中古レンズ探しも楽しいですよ♪
広角レンズというと・・14-24ですか!?
おぉ!ヤマセミ!撮りに行きたいけど、昨日ちょうど150-500のAF調整に出したばかりです^^;
トキナーと大三元の一角と16-35で迷った挙句、AF-S NIKKOR VR16-35mm F/4Gにしました。
昨日の夜到着したばかりで、ただ今防湿庫の中で出番を待っています。^^♪
一番最初に被写体を何にするかで悩んでいます。
一応、雲と青空を入れた風景写真にしたいとは思っておりますが、どうなりますことやら^^
VR16-35でしたか。
やっぱ広角といえど、D800には手ぶれ補正が必要ですよね。
ファーストショット楽しみにしています♪




プロフィール

かほパパ

Author:かほパパ
写歴7年。
地元の風景を中心に撮影しています。

リンクフリー。

ブログランキング

↑クリックお願いします
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
現在の閲覧者数:


月別アーカイブ
ショッピング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。